サイト内検索

このサイトについて 交通・運輸関係 Traffic and Transport パンフレット Pamphlet
パンフ検索 Pamphlet Search

「北海道インバウンド・インフォ」がリニューアルオープンしました。

事務局

インバウンド事業情報共有サイト「北海道インバウンド・インフォ」もおかげさまで開設3年目を迎えることができました。この間皆様からいただいた様々な要望を踏まえ、リニューアルオープンしました。(平成28年8月1日)限られた予算・人員のためすべてに対応できておりませんが、利用者目線での改良は一定程度できたと思っております。
今後は皆様からの資料や情報提供をいただくことでさらに進化し、名実ともに北海道における、インバウンド事業情報のプラットホームを目指して参ります。

「北海道インバウンド・インフォ」リニューアルの主なポイント

  1. ユーザーインターフェースの大幅改良
    1. スマートフォンやタブレットなどの利用にも配慮し、パソコンほかのデバイスにも対応した可変レイアウトのレスポンシブWebデザインとした。
    2. サイト内検索をした際、結果のキーワードのマーキングなど、サイト内検索機能を強化した。
  1. 「パンフレット」データの活用促進
    1. 観光案内所関係者の要望を受け、英語表記を加えることで訪日外国人観光客の皆様が直接探せるようにした。(交通情報も同様)
    2. パンフレット全一覧表を掲載し、希望のパンフレットへスピーディにアクセスできるようクリックできるようにした。
    3. エリア・市町村・言語別・題名・キーワードなどによる絞り込み検索機能を付加し、希望のパンフレットをまとめて表示できるようにした。
    4. 各パンフレットの登録情報を【題名・エリア・言語・市町村・発行・キーワード】などの統一したデータベース項目で整理・表示することにより、閲覧する方への配慮とともに、追加・更新・削除など全体の一元管理を容易にした。
  1. 情報の整理
    1. 平成28年3月に新たに発表された「明日の日本を支える観光ビジョン」を中心に国・道の基本方針をまとめて提示した。
    2. 調査報告書を項目別にまとめ、探しやすくした。
    3. 「支援メニュー」欄を新たに作成し、情報をまとめて掲載した。
    4. 今年度の重要デーマとして「広域観光周遊ルート」と「ドライブ観光」を設定し、重点的に情報を収集・掲載していく。
    5. ニュースについてもカテゴリーを整理し、アーカイブを作成して、後日でも検索可能にした。
  1. 掲載情報の拡大
    1. 海外エージェントについては新たにフィリピン・ベトナムを加え、11国・地域となり、会社数でも17社を追加掲載し、合計72社となった。
    2. 危機管理や医療関係の情報については参考になる全国的な事例や、在住外国人用の資料も追加掲載した。
  1. その他
    1. 北海道インバウンド・インフォの理念に賛同する民間団体「北海道インバウンドネットワーク」のバナーを掲載した。

引き続き皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。

(一財)北海道開発協会 開発調査総合研究所
所長 草苅 健
担当 浜本・中村

« »

PAGE TOP